【DIESEL】今季ルーズフィットローゲージデザインニット ベージュ レディース,

【中古】ebure ソフトスムースニット クルーネックプルオーバー グレー オープニング 大放出セール

【中古】ebure ソフトスムースニット クルーネックプルオーバー グレー
◼︎即購入0K◼︎ ebure エブール ニット ソフトスムースプルオーバー サイズ:フリー (平置きで身幅約62cm、着丈約61.5cm) カラー:グレー 素材:毛100% 購入先:ロンハーマン 気に入ってよく着ておりましたが大事にしておりましたので特筆すべき難はないように思います。保管に伴うにおい&たたみじわ・やや毛羽立ち・ブランドタグに黄ばみあり。中古品ですのでジャッジの厳しい方はご遠慮ください。 簡易包装でお届けします。 カラー···グレー 袖丈···長袖 着丈···ミドル 柄・デザイン···無地 ネック···クルーネック 素材···ウール 季節感···春、秋、冬
商品の情報
カテゴリー:レディース>トップス>ニット/セーター>
商品のサイズ:やや傷や汚れあり
商品のサイズ:FREE SIZE
ブランド:ロンハーマン
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
発送元の地域:FREE SIZE
発送までの日数:4~7日で発送

【中古】ebure ソフトスムースニット クルーネックプルオーバー グレー ニット/セーター オープニング 大放出セール

【中古】ebure ソフトスムースニット クルーネックプルオーバー グレー ニット/セーター オープニング 大放出セール

【中古】ebure ソフトスムースニット クルーネックプルオーバー グレー ニット/セーター オープニング 大放出セール

  • 5.00

    健さん

    患者

    やっぱり「健さん」ですね。泣けました。

  • 5.00

    本当の愛が詰まってます。

    Hero

    リアルタイムで追っかけなかったことを後悔するほど、各話完成が高く続きが気になり考察したくなる素晴らしい作品でした。この作品の完成度の高さを万の言葉を持って語りたいのですが、それは多くの先人方がすでにやっているので割愛します走り抜けた後に残ったものを記させていただきます。道がわからない子についていってあげる。人知れずポツンと立っている建物でそこに訪れる他人のためにカフェをしたり宿泊施設を用意する。セルリアンという他者を傷つけてしまう存在から皆を守る。何かしらの見返りがあってやっているのだと、そう思いながら見ていました。ですが彼女らは、そういった見返りを求めてやっておらずただ自分がしてもらえて嬉しいことを他者にもしてあげられる、 凄いことだと思います。その行為の目的は?何故そんな事が出来るのか?出た答えは[他者への愛]、でした。絵物語の空想の世界ですが、衣食住足りて、見返りという概念が無くなった世界があるとしたら、この作品のような素晴らしいものになるといいなぁと思います。登場キャラクターも皆愛に満ち溢れています。誰が一番とか、そんなものはありません。皆それぞれの愛をもって接しているのです。※以下ネタバレアライさんというキャラがいます。彼女は大事にしていた帽子をなくし盗られたと思い、一所懸命探し回ります。それはかばんちゃんがずっとかぶっていた帽子でした。アライさんはすぐ取り返します。自分のものだと主張します。でもフェネックが誤解だと説得します。あっさりかばんちゃんに返します。たまげました。普通はそういう話は一話まるまる使って和解するものですが、この作品では僅か数分で解決しました。なぜか?それは毎話最後の数分でアライさんはかばんちゃんの他者からの評価を聞いており、アライさんの内部にかばんちゃんの素晴らしさ、凄さを認めていたから、だから会って数分で誤解が解けたのです。全話視聴し最後に暖かい気持ちがのこり、すぐにこの作品のテーマが何なのか解りました。この作品のテーマは愛です。ありきたりですがそれを暖かくて柔らかな感触で描かれておりました。けものフレンズは一本のしっかりとしたストーリー軸に沿って丁寧にキャラを作り上げられています。とても素晴らしい作品でした。作品に携わって下さった方々、面白い作品を作っていただき、ありがとうございます。以上がざっくりとした僕の感想文です、拙い文章で申し訳ありません。ありがとうございました。

  • 4.00

    こころ揺さぶる愛の讃歌 ■PRIME VIDEO

    日曜はダメよ

    本作では、仕事に邁進し、真っ直ぐさが信条である不器用な男の生き様とそんな男を包み込む周りの人たちの優しさに心が震え、涙なくして観ることができませんでした。愚直なまでの一途な仕事ぶり、連れ合いへの想い、親が子を思う気持ち、子が親を思う気持ち、仲間への思い。。。伝えることができなかった思いを相手も同じように思っていたのだと分かった時、「嗚呼、皆“オトさん”という人をよくわかっていたんだ」万感胸に迫るものがありました。そして“オトさん”は孤独な寂しい定年間近のしょぼくれたオヤヂなんかじゃない、皆から愛されていたんだ。そのことがはっきり分かるとともに“オトさん”がずっと抱いていた慙愧の念が救われたように思いました。「亡くなった大切な人を思い起こさせる」そんな静かな映画です。 江利チエミさんが愛した歌「テネシー・ワルツ」、彼女を愛した高倉 健さんがそのメロディを訥々と口ずさむ。相思相愛で結ばれ、皆が祝福した二人の前に突然訪れた不幸な出来事の数々。愛し合いながらも別れざるおえなかった「無念の情」と「痛恨の想い」現実世界の二人の姿が重なって、作り物のお芝居の中に現実の魂の叫びを感じました。仕事に邁進する乙松こそ「高倉 健」そのものだと思いました。だからこそこんなにも目頭が熱くなり、思わず嗚咽せずにはいられなかったのだと思います。きっと二人はあの世で誰にも邪魔されずに心穏やかに仲良くしていることでしょう。 ♪   I was waltzing with my darlin   To the Tennessee waltz  When an old friend I happened to see  I introduced her to my loved one  And while they were waltzing  My friend stole my sweetheart from me  去りにし夢 あのテネシー・ワルツ  なつかし愛の唄  面影偲んで 今宵も唄う   麗しテネシー・ワルツ  思い出懐かし あのテネシー・ワルツ  今宵も流れ来る  別れたあの娘よ 今は何処  呼べど帰らない

  • 5.00

    とても良かった

    yuki

    話の展開がなんとなくわかっていても泣いてしまう。中村勘九郎さんのザルードが暖かくて強い最高の父親を演出してくれていたと思う。もう一度見たいポケモン作品です。

  • 5.00

    志村さんのシーンを筑豊産まれの鉄道員が考察してみました。

    まっさー

    健さんかっこよすぎるんだけど、非現実的なストーリーなところもあって。嫁や娘の死に目の時くらい業務を離れることはできるから。。。まあそのくらい「鉄道員」ってことでしょうね。終始小林稔侍さんが演じる仙ちゃんと過去を振り返りながら、思い出に更けながら時が流れていくんだけど。この時から不思議な出来事がおこっていくんですよね。あとで結末を知ってそのシーンを見ると、なんだか涙が出ちゃうんだよな。特に幼い子役のシーン。なんだかジーンときます。そして、この映画に登場するもう一人の「けんさん」九州から来た炭鉱夫の吉岡を演じる志村けんさん。(個人見解入ってます)閉山した筑豊の炭鉱から一生炭を掘れると言われて息子と二人臨時工として幌舞炭鉱までやってきた。ピンクレディーのサウスポーが挿入歌として流れているため1978年から1979年頃の設定だろうか。現実の筑豊炭田の閉山(最後の貝島炭)とは少し時差があります。ところがそれは閉山絡みのスト破りの要員でしかなかった。騙されていたわけだ。しかし、スト破りだろうが炭を掘らねば首は直ぐに切られてしまう。立場の弱い臨時工だから。そんな状況に息子と食堂で晩酌と食事をしているとき居合わせたストを起こしている本務工の労働組合員に絡まれてしまう。※この中に田中要次さんいます。食堂の店主が喧嘩を仲裁し、息子にご飯をごちそうして、酔っぱらって帰る志村さん。季節は春になってようやく地域に溶け込み始めた矢先、突然流れるサイレンの音。炭鉱事故が起こってしまう。坑内から担架で多数が救出される描写と死亡しているかを即座に診断しているシーンがあるためおそらく坑内での一酸化炭素ガス突出事故だと思われる。その事故によって吉岡は…。その後、息子は食堂の女将に引き取られ。物語の序盤で義理の母親を伴って幌舞を去っていくような描写もあります。健さんとけんさん。日本のエンターテイメントを支えた2人のケンさん。劇中では小林稔侍さんとの絡みがメインになるので2人のシーンはありませんが、コント仕込みの演技力が光る。あえてコミカルに演じる志村さんがとても素晴らしいです。

  • 5.00

    何度見ても素晴らしい、疲れた心への処方箋

    ラディッシュ

    このアニメに何度も救われました。擦り切れる寸前の疲れ果てた心にもすっと入ってくる、明解で優しさ溢れる脚本と映像です。シンプルで分かりやすいだけでなく、見返すことで分かる伏線も用意されており、何度見ても飽きません。私は10周以上見ました。1話の導入は本当によく出来ており、例えば最小限の説明「ここはジャパリパークだよ、私はサーバルキャットのサーバル」で、「この世界はテーマパークであり、登場人物は人の姿をした動物だ」ということを瞬時に分からせます。さらに1話の流れはこの物語全体のアウトラインになっており、まさに理想的です。さらに素晴らしい点は、それぞれの人物がただの美少女ではなく個性豊かな動物たちとして緻密に表現されていることが魅力です。人物の行動原理が元の動物の習性ではっきりしているのでストーリーに深みがあります。私の一番好きなシーンは、1話終盤でサーバルちゃんが紙飛行機を誉めるところです。フレンズによって得意なことは異なり、それによって誰かを助けることができるのだとサーバルちゃんが教えてくれます。ところで、続編に相当するはずの「けものフレンズ2」は残念ながら制作者が変わり、外国製劣化コピーのような駄作になっています。本作のファンが見たら卒倒してしまうような出来映えです。今からでも良いのでたつき監督を返してほしい。

  • 5.00

    大人が見ても十分楽しめます

    spiritloose74

    ポケモンの原作ゲームはやったことありませんが、ポケモンGoはやってます。ポケモンの映画なんて子供っぽい内容かと思いましたが、大人が見ても面白くて楽しめました。映像もきれいだし、音楽も良かったです。

  • 4.00

    家庭と仕事の両立

    トニー(元切り札)

    仕事が忙しくても家族は大事にしようと再認識しました。登場人物が亡くなる場面が複数ありますが、どれもあっさりしていました。演出の狙いだろうと思いつつも、少し驚きました。結局、見て良かったと思いました。

  • 5.00

    子供の成長を描いたアニメ作品の完成形の1つ

    まめあん

    この作品だけで評価します。レビュー時期よりかなり前に視聴していたのですが、2期で立ち直れず本作品を先週見直しましたのでレビューします。(2期を先に評価してしまって、今まで評価してなかったのが幸いしました。)こちらも場外のゴタゴタや、監督交代、2期を考えない評価です。ストーリーは凡庸です。草原でなぜか目覚めた主人公が善意で仲間になってくれたフレンズとパークガイドと共に、自分はなにものなのか?を探す旅をします。その結果にたどり着くまでをロードムービーの手法で表現されています。この作品で主人公は大きな成長をしていきます。人生において大切なことや、自分は何のために生きているのか?など、旅路での気づき、その場のトラブルなどが毎回解決されていきます。このパターンに加えて、全編を通じての骨子が11話・最終話に解決し物語は次へ続くことができる終わりをみせます。なので、非常に気持ちのよいラストと幸せを視聴者は感じます。物語を見ると言うことは、作品の中に何かしらの気づきや、異なる体験を求めて作品を見つめる(制作、脚本、監督の意図を感じる)わけですが、この作品は全ての意図が視聴者にダイレクトに伝わります。これは、主人公が人間でありながら、回りはフレンズという(動物を擬人化したキャラクター)よくわからない性格のキャラクターを監督が全て理解した上で作品を作っているからでしょう。作中フレンズの行動は、人としての行動原理よりも、フレンズの名の通り(友好的な)性格を基礎として動物としての行動原理で行動しています。単一の性格のキャラクターは皆無です。そこに、引っ込み思案な主人公がいるのですが、何か役に立ちたい気持ちは強く、トラブルの際に回りのフレンズが困っている場合や自分達の旅路のトラブルにおいて、その場で提案する(新しい事を試す)アイディアを示します。友好的なフレンズは、それぞれの動物としての習性や得意分野を駆使して、主人公のアイディアを具現化し危機を乗り越えていきます。ストーリーテラーとしてパークロボットの存在があり、視聴者に理解できる補足を説明し、今後主人公たちが何を目的として動くのかを説明するので低年齢の視聴者にも理解できますし、かつ謎を終わり際に残していくので次回を見たくなる仕掛けが満載です。ストーリー以外の世界観にも意味があるため、その多重構造が見返すと初めて解る要素を楽しむコアな視聴者も満足させていると思います。ビジュアルは賛否あると思います(元々のキャラクターデザインと異なるようです)しかしフルCGで作成されたキャラクターは、視線・表情にもブレがなく違和感がでないように注意をしながら描かれているため、演出上の妨げなどにはなりません。動くことを基本に考えた絵作りです。演出・コンテも構図が決まって複雑で達者です。凡庸なストーリーと最初に書きましたが、これを綿密な仕掛けを重ねていくことで王道のストーリーとして昇華し、一時代のムーブメントに繋がったのだと思います。つらつら書きましたが、アニメーションや、ドラマとしての完成度が飛び抜けて高く、どの世代でも安心して視聴できる作品だと思います。

  • 4.00

    生き方

    スチーム

    人は生きていれば後悔があるものです。しかし、その後悔を顔に出せない不器用な人もいるでしょう。この映画では、主人公の鉄道員が貫いた生き方が高倉健氏によって演出されています。令和になり仕事とは映画のなかの話のように美談ではなく、転職してよりよい環境に身をおく、またはおけない現実があるでしょう。しかし、この映画は美談として、漢のあこがれる生き方として、正解の生き方はではないかもしれないけれども、若い人にも見てほしい。決して団塊の世代の美談ではなく、二十代の私の感想ではありますが、コケにせずに見ていただきたい。

【中古】ebure ソフトスムースニット クルーネックプルオーバー グレー ニット/セーター オープニング 大放出セール

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

【中古】ebure ソフトスムースニット クルーネックプルオーバー グレー ニット/セーター オープニング 大放出セール

kastane【WHIMSIC】ロゴニットプルオーバー,
  1. ホーム
  2. ニット/セーター
  3. 【中古】ebure ソフトスムースニット クルーネックプルオーバー グレー

日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:日色 保)は、ブラックペッパーとガーリックなどで味付けしたチキンの新サイドメニュー「マックTHEチキン ガーリックペッパーの一撃」を、10月19日(水)から全国のマクドナルド店舗にて期間限定で販売いたします。

「マックTHEチキン ガーリックペッパーの一撃」は、しっとりとした一枚肉の鶏肉を、風味の良い粗びきブラックペッパーとガーリックなどで味付けして揚げた、やみつきになるおいしさがたまらない新サイドメニューです。衣のサクサクした食感もチキンのおいしさを引き立てます。刺激的な味覚でありながら骨なしで食べやすく、片手で手軽にお楽しみいただけるスティック状にして2ピース入りでご提供します。ランチやディナーのサイドメニューとしてだけでなく、小腹がすいた時のスナックとしてもぴったりの商品です。
 マクドナルドでは、チキンのサイドメニューとして「チキンマックナゲット®」と「シャカチキ」をご提供しており、お手軽に様々なシーンで楽しめると、大変ご好評をいただいております。期間限定で新たに登場する、こだわりの「マックTHEチキン ガーリックペッパーの一撃」も、ぜひこの機会にご賞味ください。

新商品の発売にあわせ、岡田准一さんがカウボーイに扮する西部劇のような新TVCM「マックTHEチキン ガーリックペッパーの一撃」篇を、10月18日(火)から放映します。マクドナルドのTVCMに初出演となる岡田さんが、チキンを手に持ち見事な“チキンさばき”を披露。映画の世界さながらに、颯爽と馬にまたがり、雨に打たれながら叫んだりと、コミカルな演技とストーリーを展開します。新商品の刺激的な味わいを、大迫力な西部劇のワンシーンのようなTVCMとして表現しました。また、Twitterキャンペーンもご用意しておりますので、あわせてお楽しみください。(詳細は下記を参照)

マックTHEチキン ガーリックペッパーの一撃

マクドナルドは、変化する社会やお客様のニーズに柔軟に対応し、進化を続けます。そして、持続可能な社会の実現に向けて取り組みながら、「おいしさと笑顔を地域の皆さまに」ご提供してまいります。

◆商品概要

商品名 店頭価格(税込)(※1) 販売期間 販売時間
マックTHEチキン
ガーリックペッパーの一撃
230円
(2ピース入り)
2022年10月19日(水)
~11月中旬(予定)
全営業時間帯
販売エリア
全国の日本マクドナルド店舗(一部店舗を除く)
  • ※1 店頭価格は一部の店舗では異なります。デリバリーでは販売価格が異なります。

マクドナルドでは食を扱う企業の責務として商品のアレルギー・栄養情報、原産国情報をお知らせしています。常に最新の情報を公開しており、商品のパッケージについているQRコードをご利用いただくと公式ウェブサイトにある商品の情報ページを簡単にご確認いただけます。「アレルギー検索」、「栄養バランスチェック」といったお役立ちツールも提供しておりますので、ご提供している情報とあわせ、商品をお選びいただく際や食事の栄養バランスを考える上でお役立てください。

マックTHEチキン ガーリックペッパーの一撃
  • ※「マックTHEチキン ガーリックペッパーの一撃」の情報は、10月17日(月)14時00分に公開となります。
    URL:レディース服 まとめ売り5点セット
  • ※原産国情報では、主要原料の原産国や最終加工国についてお知らせしています。
    ドリンク類や一部限定商品は対象外です。
  • ※QR コードは、(株)デンソーウェーブの登録商標です。

◆新TVCM概要

・タイトル
「マックTHEチキン ガーリックペッパーの一撃」篇(30秒)
・放映開始日
2022年10月18日(火)
・放送地域
全国(一部地域を除く)
・内容
カウボーイに扮した岡田准一さんが、2ピース入りのチキンを手に持ち、見事な“チキンさばき”を披露。「すごくおいしいチキンだ!」「食べたい!」と叫ぶ熱い演技を通じ、新登場の「マックTHEチキン ガーリックペッパーの一撃」の刺激的なおいしさを伝えます。
「マックTHEチキン ガーリックペッパーの一撃」篇(30秒)

◆商品発売前カウントダウン動画を、10月12日(水)より毎日公開!

商品発売7日前の10月12日(水)からカウントダウン動画をマクドナルド公式Twitter(@McDonaldsJapan)にて公開します。カウボーイに扮した岡田准一さんが、新登場の「マックTHEチキン ガーリックペッパーの一撃」の刺激的なおいしさを、まるで映画のワンシーンのような迫力ある映像で表現しました。CMには登場しないシーンや、岡田さんから発せられるチキンに関するさまざまな台詞も魅力的な7本の動画は、発売当日まで日替わりで公開されます。「マックTHEチキン ガーリックペッパーの一撃」発売までの期間をお楽しみください。

・公開期間
2022年10月12日(水)~10月18日(火) 各日1本
・公開メディア
マクドナルド公式Twitterアカウント(@McDonaldsJapan)
・動画本数
7本(各20秒~30秒程度)
商品発売前カウントダウン動画

◆撮影エピソード

◇荒野に舞い降りたカウボーイスタイルが映える岡田さん

撮影は7月上旬、太平洋を臨む乗馬クラブで行われました。西部劇を彷彿とさせる荒野が舞台のCMということで、岡田さんはウェスタンシャツ&ベストにネッカチーフを巻き、テンガロンハット、ポンチョ、ロングブーツを組み合わせたカウボーイファッションで登場。大河ドラマなど時代劇作品で侍や髷(まげ)姿は、馴染みがありますが、今回初めて演じることとなったカウボーイ姿もとても様になっていて、カメラ前に岡田さんが立った瞬間、現場の空気がパッと華やぎました。

◇初めてコンビを組む馬もすっかりご機嫌!誰もが驚いた完璧な手綱さばき

これまで数々の時代劇などに出演し、乗馬経験が豊富な岡田さん。撮影当日も乗馬する際に、慣れた様子でパートナーとなる馬の手綱をつかむと、お尻をポンポンと優しく叩いて、これから乗るよという合図を送り、左足を(あぶみ)にかけたまま右足で勢いよく地面を蹴って、静かに(くら)へ体を収めました。馬に乗った岡田さんはさっそく準備運動がてら、軽やかな身のこなしで周囲を柵で囲った小さな馬場を周回。ウォーミングアップの様子を見守っていた乗馬クラブのスタッフによると、馬が尻尾を高く持ち上げて走るのは機嫌が良いサインらしく、その証拠に本番でも馬は岡田さんの指示に従って、指定されたカメラ前の位置に、速歩の状態からピタリと静止したり、セリフの最中もおとなしく待っていたりなど、相性抜群のコンビプレーを次々と披露し、OKテイクを連発していました。

◇相棒の心をつかみ、人馬一体となって駆け抜ける印象的なシーンを演出

馬を駆った岡田さんが駆足で荒野を進んでいくラストシーンの撮影では、監督から岡田さんに対して、「走っている途中で、何か気合いを入れるような掛け声がほしい」というリクエストがありました。岡田さんは撮影ポイントや動線をチェックした後、相棒の馬に「行こう!気持ちよく走ろうぜ!」と声をかけて乗馬。すると、その言葉が伝わったのか、馬は「ブヒヒィーン!!」と荒々しい鼻息を鳴らして、武者震いのような仕草を見せました。これには岡田さんも「やる気満々だな~(笑)」と笑顔に。しっかりと心を通わせた岡田さんと馬は、岡田さんの「ハッ!!」という合図でさらにスピードアップし、文字通り人馬一体となって荒野を駆け抜けていきました。
 岡田さんは、「今回の撮影で乗った馬はとても頭がいいので、こっちがやりたいことを敏感に察してくれる」と、相棒の性格も把握されていました。制作チームが求める難しい画作りをサラリと演出してみせた岡田さんの巧みな馬術と演技力に、スタッフの皆さんもすっかり圧倒されていました。

◇土砂降りの雨中での熱演は見事一発OK!職人魂を奮い立たせた岡田さんのひと言とは…

雷をともなう土砂降りの雨の中、ひざまずいた岡田さんが天を仰ぎながら「俺は、チキンだ!」と叫ぶシーン。当日の最後に撮影されたこのシーンでは、岡田さんの前方の高い位置に陣取った3人のスタッフが、水道につないだ長いホースから水を撒き、水の量やホースの向きを微妙に調整することで大量に降り続く雨を、照明の明滅により雷を、それぞれ再現しました。足元にできた水たまりに膝立ちでスタンバイした岡田さんは、本番前からすでにズブ濡れの状態でしたが、よりインパクトのある激しい雨を強調すべく、雨降らし担当のスタッフたちに「遠慮なくどうぞ!」と声掛け。その思いを汲んだ撮影チームが、一丸となってリハーサル以上の土砂降りを再現し、それに岡田さんも一発OKのパーフェクトなお芝居で応えると、カットが掛かった瞬間、現場から大きな歓声と拍手が沸き起こり、満面の笑みを浮かべた岡田さんの「皆さん、お疲れ様でした!ありがとうございました!」という声が夜空に響き渡りました。

◆Twitterキャンペーン

第1弾 リプライで当たる!「#マックTHEチキン10月19日登場」キャンペーン

・応募期間
2022年10月12日(水)11:00~10月18日(火)23:59
・応募方法
マクドナルド公式Twitterアカウント(@McDonaldsJapan)をフォローし、同アカウントから投稿された「#マックTHEチキン10月19日登場」のハッシュタグが付いたツイートに「#マックTHEチキン10月19日登場」を付けてリプライしてください。
・賞品/当選数
ご応募いただいた方の中から、抽選で合計100名様に1,000円分のマックカードが当たります。
第1弾 リプライで当たる!「#マックTHEチキン10月19日登場」キャンペーン

第2弾 リプライで当たる!「#マックTHEチキンついに登場」キャンペーン

・応募期間
2022年10月19日(水)11:00~10月20日(木)23:59
・応募方法
マクドナルド公式Twitterアカウント(@McDonaldsJapan)をフォローし、同アカウントから投稿された「#マックTHEチキンついに登場」ハッシュタグが付いたツイートに「#マックTHEチキンついに登場」を付けてリプライしてください。
・賞品/当選数
ご応募いただいた方の中から、抽選で合計100名様に1,000円分のマックカードが当たります。
第2弾 リプライで当たる!「#マックTHEチキンついに登場」キャンペーン

第3弾 リプライで当たる!「#今日は待ちに待ったマックTHEチキン曜日」キャンペーン

・応募期間
2022年10月21日(金)11:00~23:59 当選者33名
2022年10月28日(金)11:00~23:59 当選者33名
2022年11月4日(金)11:00~23:59 当選者34名
・応募方法
マクドナルド公式Twitterアカウント(@McDonaldsJapan)をフォローし、同アカウントから投稿された「#今日は待ちに待ったマックTHEチキン曜日」のハッシュタグが付いたツイート(合計3投稿。以下「キャンペーン対象ツイート」といいます。)に「#今日は待ちに待ったマックTHEチキン曜日」を付けてリプライしてください。
・賞品/当選数
ご応募いただいた方の中から、抽選で合計100名様に1,000円分のマックカードが当たります。
第3弾 リプライで当たる!「#今日は待ちに待ったマックTHEチキン曜日」キャンペーン

現在お使いのブラウザーはサポートされていません。
一部の機能が正しく動作しない場合があります。